ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

心房細動が時々発生した場合、旅行できますか?

2020-08-23 07:09:31
1 つの答え
    1
Bailey   

心房細動が時々発生することで、不整脈が行き来するため、旅行について医師に相談してください。このタイプの心房細動は、短期間に大量のアルコールを飲み、カフェインを過剰に摂取し、風邪や副鼻腔炎、精神的ストレスやその他の原因のために充血除去薬を服用することによって引き起こされる可能性があります。旅行が承認された場合は、旅行先でどこで緊急医療を受けられるかを確認してください。万が一に備えて、保険証と医師の緊急電話番号を手に入れましょう。

心房細動を防ぐには、心臓病のリスクを減らすために、心臓の健康的なライフスタイルを実践することが重要です。健康的なライフスタイルには以下が含まれます:

  • 心臓の健康に良い食生活
  • 身体活動を増やす
  • 喫煙を避ける
  • 健康的な体重を維持する
  • カフェインとアルコールの制限または回避
  • 激しいストレスと怒りが心調律の問題を引き起こす可能性があるため、ストレスを軽減する
  • 一部の風邪薬や咳止め薬には、急速な心拍を引き起こす可能性のある興奮剤が含まれているため、市販薬を慎重に使用する

心房細動-最も一般的なタイプの不整脈-は、不整脈を引き起こし、脳卒中や心不全のリスクを増大させる可能性があります。心房細動(心房細動)は、心臓の電気システムによって生成された信号に欠陥があり、心臓の上部が細動したり、急速に不規則に収​​縮したりするために発生します。心房細動は誰にとっても顕著な症状を引き起こしません。症状を経験している人にとっては、心臓の動悸が弱く、めまいがしたり疲れたりするのと同様に一般的です。専門家の助言で心房細動の詳細をご覧ください。

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved