ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

低温殺菌された母乳とは何ですか?

2020-09-21 15:04:31
1 つの答え
    1
Laddie   

低温殺菌された母乳は、母乳バンクから提供され、特別に加工されて赤ちゃんに与えられるように提供された母乳です。母乳はすべての赤ちゃんにとって最高の食べ物です。母親自身の母乳が利用できない場合、特別な栄養が必要な赤ちゃんには、ドナーからの低温殺菌母乳が推奨される場合があります。たとえば、早産児や病気の乳児など、病院の新生児集中治療室でケアを受ける乳児には、低温殺菌された母乳が時々推奨されます。また、母乳だけに耐えられる赤ちゃん、例えば、粉ミルクにアレルギーがある赤ちゃんや、母乳の食事を必要とする内科疾患のある赤ちゃんにもお勧めです。低温殺菌された母乳が赤ちゃんに推奨されている場合、医師は推奨の具体的な理由についてあなたと話し合います。

研究によると、母乳には乳児の健康に重要な栄養素のユニークで強力な組み合わせが含まれています。母乳は成長と発達をサポートし、感染症と戦う赤ちゃんの能力を高めます。また、消化が容易で、赤ちゃんの消化器系全体の健康を促進します。ドナーからの低温殺菌された母乳は、これらの健康上の利点のいくつかを提供します。これは、赤ちゃんの最初の数週間で特に価値があります。低温殺菌された母乳の長期的な利点を決定するための研究が行われています。

低温殺菌された母乳の提供者は注意深く選別されます。スクリーニングは、母乳を母乳バンクに寄付する女性が健康であり、定期的な薬を服用せず、自分の赤ちゃんのニーズを満たすのに十分な母乳を持っていることを保証します。彼女は、薬物乱用、アルコール乱用、またはその他の危険な行動の履歴のない非喫煙者でなければなりません。彼女の血液は、特定の感染症の検査で陰性でなければなりません。女性がドナーとして受け入れられると、収集した母乳を安全に取り扱うための詳細な指示に従う必要があります。ご覧のとおり、母乳提供者になるには強い決意が必要です。寄付者は支払いを受けず、あなたのような赤ちゃんを助けたいという欲求によってのみ動機付けられます。

低温殺菌された母乳を1週間ほど与えられる赤ちゃんもいれば、長期間必要とする赤ちゃんもいます。それは、低温殺菌された母乳を処方する理由を含むいくつかの要因に依存します。赤ちゃんの医者は、低温殺菌された母乳をどのくらいの期間与えるかを教えてくれます。

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved