ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

赤ワインの健康上の利点は何ですか?

2020-10-19 07:09:31
3 つの答え
    1
Chloe   

赤ワインには抗酸化物質が多く含まれているため、心臓の健康と平均余命が改善される可能性があります。ただし、一部の研究では、一般的に(赤ワインだけでなく)飲酒には利点があることが示されています。ワイン、特に赤ワインではおそらくその効果がより顕著になりますが、適度に摂取するとスピリッツでさえも効果があります。

赤ワインと心臓発作の減少との関連は完全には理解されていません。しかし、利点の一部は、赤ワインに含まれる抗酸化物質が高密度リポタンパク質コレステロール(善玉コレステロール)のレベルを高め、コレステロールの蓄積を防ぐ可能性があることです。医師は、特にアルコール依存症の家族歴がある場合は、心臓の利益のためにアルコールを飲み始めることをお勧めしません。アルコールが多すぎると、体に多くの有害な影響を与える可能性があります。

    2
Zahur   

赤ワインは用量に依存する飲み物です。つまり、少しでも健康上のメリットが得られ、多すぎると不健康になる可能性があります。品種に応じて、赤ワインは老化防止の抗酸化物質であるレスベラトロールを提供します。赤ワインを飲まないのなら、レスベラトロールを飲むためだけに始めないでください。

    3
Diane   

赤ワインには、細胞のエネルギー植物であるミトコンドリアのデオキシリボ核酸(DNA)の老化を減少させると思われるレスベラトロール、ポリフェノール、またはフラボノイドが含まれています。赤ワインにはこの利点があります。なぜなら、ブドウの皮にはレスベラトロールが含まれており、赤ワインは白ワインよりも長い間そのブドウの皮と接触しているため、その色が赤いからです。赤ワインは、おそらくブドウの皮にフラボノイドが含まれているため、他の抗酸化効果もある可能性があります。フラボノイドは抗酸化物質およびフリーラジカルスカベンジャーとして作用し、動脈および免疫系の老化を軽減します。

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved