ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

トマトジュースは毎日飲めますか?

2021-05-26 07:09:31
1 つの答え
    1
Tahir   

多くの研究では、リコピンに富んだトマトジュースを飲むと、特に炎症を軽減することによって、健康に有益な効果があることが示されています。トマトジュースの優れた利点には、消化の改善、減量の促進、体内の毒性レベルの低下、コレステロールの抑制、骨強度の向上、視力の支援、心臓血管の健康のサポート、炎症の軽減などがあります。

肥満を減らす

このジュースは、満腹ホルモンであるレプチンの放出を刺激し、食事の間の過食や間食を防ぎ、減量を助けます。さらに、肥満に関連する心血管疾患などの炎症性疾患のリスクも軽減します。

コレステロールを下げる

トマトジュースに含まれている食物繊維は、悪玉(低密度リポタンパク質)コレステロール値を低下させ、動脈をきれいにし、心臓血管の健康を改善します。さらに、このジュースに含まれるビタミンBの一部は、心臓の健康を最適化して強化しますプラークの蓄積に抵抗する血管壁。

抗がん性

トマトが豊富な供給源であるリコピンは、果実に赤い色合いを与えることが知られています。ただし、それだけではありません。 2013年の研究は、リコピンが、特に前立腺癌に対して、いくつかの化学予防効果を提供するかもしれないことを示唆しました。さらに、このカロテノイドは肺癌に対する保護にもなるかもしれません。

マウスの食事にトマトが含まれていることを観察した別の2017年の研究では、それが皮膚がんに対して有用であることがわかりました。リコピンとは別に、この効果はトマチジンなどのトマトアルカロイドの存在にも起因します。しかし、いくつかのタイプの癌に対するその効果を完全に証明するには、さらなる研究が必要です。

心臓の健康を改善する

コレステロール値を下げることに加えて、トマトジュースはホモシステインの中和にも関連しており、ホモシステインは血管を損傷し、正常な心臓機能を妨害する可能性があります。このジュースに含まれる植物栄養素は、血液凝固を防ぎ、心臓発作や脳卒中のリスクを軽減し、全体的な健康を改善します。

炎症を抑える

炎症状態は、腸や関節から筋肉、頭や臓器系組織まで、体のあらゆる部分を攻撃する可能性があります。ある研究では、トマトジュースの抗酸化物質には抗炎症作用があることが示されています。これにより、トマトジュースは1日の始まりに最適な飲み物になり、1日中痛みを感じず快適に過ごすことができます。

ビジョンを保護する

このジュースに含まれる高レベルのルテインは、視力の健康を保護するのに役立ちます。さらに、ビタミンAは抗酸化剤として機能し、網膜の中心部の酸化ストレスを軽減します。これにより、加齢に伴う視力をサポートすると同時に、白内障の発症を遅らせます。

骨の健康を改善する

顕著なレベルのカリウム、マグネシウム、鉄、およびカルシウムで、トマトジュースは自然に健康な骨とより多くの骨ミネラル密度に関連しています。さらに、2011年の研究では、リコピンの抗酸化作用が閉経後の女性の酸化ストレスパラメータを低減し、骨の健康を改善できることが指摘されています。これは、年齢が高い人や、ミネラル不足や摂食障害など、骨粗しょう症のその他の危険因子がある場合に最適です。

あなたの体を解毒する

ベータカロチンや硫黄など、トマトジュースには特定の有効成分があります。これらの栄養素は、腎臓と肝臓の浄化を促進するのに役立ちます。解毒プロセスのこのスピードアップと排尿の増加は、体から余分な塩と脂肪をよりよく取り除くことができます。

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved