ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

喉の痛みは淋病の兆候ですか?

2021-09-29 15:04:31
1 つの答え
    1
Carnelian   

口腔性淋病は喉の痛みを引き起こす可能性がありますが、他にも多くの一般的な原因があります。性感染症のリスクがあると思われる場合は、症状があるかどうかを調べてください。喉の淋病は喉の痛みを引き起こす可能性がありますが、喉の痛みの他の原因がより一般的です。症状の適切な診断と治療について医師に相談し、同時に性感染症のスクリーニングを受けてください。淋病は唾液を介して伝染する可能性があるため、この間は食べ物や飲み物を分けないでください。症状が続く場合は、医師にご相談ください。彼らは感染を取り除くためにより強い抗生物質を処方する必要があるかもしれません。

淋病の兆候には、痛みを伴うまたは頻繁な排尿、生殖器からの異常な分泌物、肛門または生殖器の周りのかゆみ、喉の痛み、ピンクの目などがあります。これらの症状に加えて、女性は痛みを伴う性交、異常な月経出血、下腹部の痛みなど、他の淋病の兆候を持っている可能性があります。これらの症状が発生した場合、医師は最良の治療方針について医師の診察を受ける必要があります。そうしないと、状態が悪化する可能性があります。時には、淋病の兆候がまったくないこともあります。

淋病が伝染すると、潜伏期間があり、男性または女性に徴候はありません。この間、細菌感染症は成熟し、定着しており、男性または女性に症状はありません。これには通常2〜5日かかりますが、30日ほどかかることもあります。潜伏期間は、個人に症状がなく、感染を他の人に広げることができる時期であるため、依然として危険です。

この病気は、性別によって多少異なります。男性では、淋病の兆候は通常より顕著であり、さらに厄介です。したがって、男性は症状を示した後、比較的迅速に治療を求める傾向があります。一方、女性は症状に気付くまでに時間がかかり、身体の他の部分に広がる可能性があります。未治療の淋病は最終的に他のいくつかの合併症を引き起こす可能性があります。

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved