ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

クラリスロマイシンはクラミジアと淋病を治しますか?

2021-10-01 15:04:31
1 つの答え
    1
Celandine   

クラリスロマイシンはクラミジアを治す可能性がありますが、淋病はしばしば薬に耐性があります。クラリスロマイシンもクラミジアの第一選択治療ではありません。同様に効果的なより簡単な薬があります。クラミジアは通常、一度にアジスロマイシンを服用するか、1週間程度(通常は約5日間)服用します。クラミジアはドキシサイクリンで治療することもできます。この抗生物質は通常、1週間に2回摂取する必要がある1日2回の経口錠剤として投与されます。

淋病の治療には、医師が注射剤の形でセフトリアキソンを処方するだけでなく、淋病の経口アジスロマイシンを処方する可能性があります。これは二重治療として知られています。両方の抗生物質を使用すると、1つの治療のみを使用するよりも感染を解消するのに役立ちます。

医師の投与指示に注意深く従ってください。抗生物質が感染を取り除くことができるように、指定された日数の間、全用量を服用することが重要です。抗生物質のラウンドを完了しないと、その抗生物質に耐性を持つようになる可能性があります。再び感染すると、危険な場合があります。

このウェブサイトの内容は情報提供のみを目的としており、専門的な医学的アドバイス、診断、または治療の代わりになることを意図したものではありません。また、このウェブサイトのコンテンツは、医師の患者または治療上の関係の確立を構成するものではありません。このコンテンツは一部の医師の個人的な見解のみを表しており、実際の状況とは異なる場合があります。内科疾患に関する質問がある場合は、必ず医師または他の資格のある医療提供者にアドバイスを求めてください。

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved